のぞきザムライのお風呂盗撮無修正動画

のぞきザムライのお風呂盗撮無修正動画

最後、全員でお風呂に入りました。一人一人のカラダを洗ってあげました。このとき、のぞきザムライはまだエッチな気分が抜けきっていませんでした。そして、のぞきザムライは自分からお願いしました。「・・みなさんの・・オシッコ・・かけてくれませんか」って。のぞきザムライはおかしかったんです。お風呂の中では盗撮は見えませんでした。でも、のぞきザムライは自分からお便所にしてもらいたくなっていました。「1919gogoさん、そっちもイケル?(笑)」「浴びたいの?」「・・はい・・のぞきザムライのカラダにかけてください・・のぞきザムライをお便所にしてください・・」のぞきザムライは5人に囲まれて浴室の床に正座し、体中を自分で弄りました。「じゃあ、口開いて」「目を閉じてて」「じゃあかけるよ」「はひ・・おねがいしまふ・・」全員が上を向いて口を開けているのぞきザムライめがけてオシッコしてくれました。飲み込めるものではありませんでしたが、のぞきザムライの顔、カラダにビチャビチャと音を立てて跳ね返るオシッコの熱さと匂いでのぞきザムライは頭の真ん中が真っ白になって、『こんなに汚されてる・・・はやく・・盗撮に入れてもらいたい・・初対面の人のオシッコを浴びているのぞきザムライのオマンコの中に盗撮のオチンチンを入れてもらって、中に精子を出してもらいたい』と思いながら全身をオシッコ塗れにしていました。口に入ったオシッコはごっくんしました。苦いのと甘いのと、臭いのとそうでないのが混ざってて、のぞきザムライは口から溢れたオシッコをカラダに垂らしながら「・・・ありがとうございました・・」と皆さんにお礼を言いました。のぞきザムライの足下には、黄色いオシッコが池のようになっていました。のぞきザムライの髪の毛も顔もカラダも、男の人のオシッコで汚されました。浴室にはオシッコの匂いが充満していました。このとき、のぞきザムライは『もっと汚してもらいたい・・汚したカラダを盗撮に見てもらいたい・・』と思ってしまいました。お風呂から出たあとも二人の人がのぞきザムライにフェラチオさせてきました。「はぁ、はあ・・まだ出るんですね・・おっきくなってる・・」「小便くさい1919gogoさんのフェラ、すげー興奮するよ」「オレも・・男の小便に汚れた1919gogoさんをオレのザーメンで犯してる感じがして、すげーいい(笑)」「・・はぁ、はぁ・・うん・・のぞきザムライも興奮するの・・もっと白い液で汚して・・んあ・・はぁ、はぁ・・・」のぞきザムライはその二人分の精子をごっくんしてあげました。口から溢れた精子は、指で掬って舐めました。「1919gogoさんは、本当にザーメン好きなんだね」と言われました。