Vプリカが使える月額定額制有料盗撮無修正アダルトエロサイトを紹介

Vプリカが使える月額定額制有料盗撮無修正アダルトエロサイトを紹介

Vプリカが使える月額定額制有料盗撮無修正アダルトエロサイトを紹介します。

 

Vプリカが使える月額定額制有料盗撮無修正アダルトエロサイトは現在、

  • 1919GOGO
  • のぞき本舗中村屋
  • PEEPFOX
  • PEEPINGEYES
  • 盗撮X
  • のぞきザムライ
  • 秘蔵エロスプラネット
  • 盗撮見聞録
  • お風呂の中のプニョ
  • 怪盗ジョーカー
  • 盗撮道

とたくさんあります。

 

皆さんも月額定額制有料盗撮無修正アダルトエロサイトをぜひ利用してみてください。

 

なお、スマホで見れる月額制有料無修正盗撮動画サイトについては以下のランキングを参考にしてください。

 

スマホで見れる月額制有料無修正盗撮動画ランキング

 

 

 

清楚な女性を盗撮

トラブルとは、なんの前触れも無く突然訪れては、さらに続くものである。

 

 

1919GOGO)ええ!!??何だって??!!

 

1919GOGOは久しぶりの父からの手紙を読みながら思わず大きな声を出してしまった。母が亡くなった後、出稼ぎ先の中国からほとんど帰ってこない父。時々手紙や、荷物を送ってくる程度の接点しか無かった。イヴも父から送られてきたモノの一つだが、今回はいつもと違った。
送られてきた手紙の内容に空いた口が塞がらず、呆然とその場に立ち尽くす・・・

 

イヴ)??1919GOGOさん?どうなさいました?

 

大きな声を上げ、その後動かなくなった1919GOGOが心配になり、その顔を覗き込んだ。しかし、1919GOGOはその手紙を持ったまま動こうとしない・・・

 

イヴは1919GOGOの横に立ち、背伸びをしてその手紙の内容を見ようとした。そのイヴの行動でようやく1919GOGOが我に返る。

 

1919GOGO)おやじ・・・結婚するんだって・・・

 

結婚という言葉を知っているのか?と一瞬思ったが、どうやら基礎知識としては理解しているようだ。

 

イヴ)そうなんですか?それはおめでとうございます。

 

と、普通は思うだろう。妻に先立たれ、苦労して息子を育て、(ほとんど放置されっぱなしだが、金銭的にはかなり負担をかけていた)日本語しか話せない父が、中国にまで行って仕事をしていたのだ。お世辞にも良い職場環境とは思えない会社で油まみれになりながら働く姿はまさしく苦労人だろう・・・しかし、1919GOGOにとっては心から祝う気持ちにはなれなかった。
それは、突然知らない中国人女性が自分の母親になるなんてことは認めない・・・という類の感情的なことでは無い。むしろ、父が結婚することだけに関しては祝福したい位だ・・・しかし・・・

 

1919GOGO)もう仕送りできないそうだ・・・

 

1919GOGOは高校を卒業してもう数ヶ月で一年になる。父の予定なら、今頃Aプロジェクト社に入社した1919GOGOが立派に一人前になり、社会人として独り立ちしている予定だったのだろう・・・
しかし、現実は違った。半年近く部屋に篭り、ようやく最近コンビニのアルバイトを始めたばかりだった。そこにきて、アンドロイドであるイヴの維持費、アパート代やら光熱費など払うことになったらどう考えても赤字だった。

 

1919GOGOはその場にしゃがみこみ、頭を抱えてしまった。
これではVプリカさんの誕生日プレゼントどころでは無い。明日の朝食すら悩むほどの危機的状況だ。

 

1919GOGO)こんな幸せそうな写真まで送ってきやがって・・・

 

その写真を見て乾いた笑いを浮かべた。
手紙と一緒に送られてきた2人の写真は幸せいっぱいだった・・・この写真を見る限りでは新しい母親は20代だろう。さらには彼女もバツ1らしく、小さな子供が3人もいるらしい。その子供達との新しい生活のために仕送りが出来なくなると書いてある・・・まったく勝手な話だ・・・と言いたいところだが、いつまでも親の仕送りに頼っている1919GOGOの方がよっぽど勝手な話だ、とも思う。
そんな1919GOGOを心配そうに見つめるイヴ・・・

 

イヴ)1919GOGOさん・・・私でよければ手伝いましょうか?

 

??手伝う??何を?一瞬そう思ったが、以前藤本が言っていたことを思い出した・・・
「・・・主人の指示があれば援助交際でお金を稼ぐことが出来るぞ!・・・」そんな事を言っていた・・・
1919GOGOは驚き、イヴの顔を見つめた。そこには心配そうに1919GOGOを見つめるイヴがいる・・・

 

1919GOGO)そ、それはもしかして援助交際の事か?

 

援助交際以外でアダルトロイドがお金を稼ぐ方法は無いと分かっていたが、確認せずにいられなかった。

 

イヴ)はい。そうです。パソコンを貸して頂ければ直ぐに取り掛かります。

 

イヴはいつもの満面の笑みでそう答えた。

 

まったく情け無い話だ。良くダメな男が彼女や奥さんを風俗などで働かせるドラマがあるが、まさにそれに近い状況に自分が追い込まれるとは・・・しかし、イヴはアンドロイド。アダルト専用のアンドロイドなのだ。
むしろ、その方が正しい使い方とも言える。
イヴが稼いできたお金は全て自分の手元に入る。そうすれば、家賃もプレゼントも簡単に払えるじゃないか。しかし・・・
悩んでいるとイヴが1919GOGOの袖を引っ張り、訴えてきた。

 

イヴ)1919GOGOさん。アダルトロイドは本来風俗用に開発されたアンドロイドです。援助交際も通常業務で珍しいことではありません。お願いします。

 

イヴの真剣な眼差しに押されるように1919GOGOは動いた・・・そして、躊躇しながらも使っていないノートパソコンをイヴに渡した。

 

イヴ)ありがとうございます。これで、ようやく1919GOGOさんの役に立てます。

 

イヴは満面の笑みを1919GOGOに向けた・・・
(あれ?なんだろう?胸が・・痛い・・・俺は今、とてつもない間違いをしている気がする・・・
いや、そんな事は無い・・・何も間違っていない・・・大丈夫・・・)

 

そこからのイヴの行動は早かった。
サクサクとサイトに登録し、あっという間に数名の男性と連絡を取り始める。
その中でも、近場で直ぐに会えそうな人を探し始めた。

 

しばらくして、パソコンを閉じ、立ち上がった。

 

イヴ)それでは、行ってまいります。

 

あまりの手際の良さに見ほれていると、イヴはVプリカさんからのお下がりを脱ぎ、藤本から貰った服を取り出した。そして、一番丈の短いスカートを取り、着替えた。

 

イヴ)Vプリカさんのお下がりで行くのは抵抗ありますので・・・

 

1919GOGOはこのセリフで、イヴが1919GOGOに気を使ったことにようやく気がついた。アンドロイドが気を使うことなんて無いと思っていたが、最近のプログラムは徹底している。Vプリカさんに好意を抱いている1919GOGOの前で、Vプリカさんの服で他の男に抱かれるのを避けたのだ。

 

1919GOGO)悪いが、頼むよ・・・

 

そう力なく言う1919GOGOの表情は暗く沈み、元気が無い・・・イヴはそんな1919GOGOに「気にしないでください。」と言わんばかりに満面の笑みで応えた。

 

イヴ)はい。行ってまいります。

 

そう言って扉を閉めた・・・
その閉まった扉を見てイヴのセリフが頭の中で何度も何度もエンドレスリピートされる・・・

 

「・・・これで、ようやく1919GOGOさんの役に立てます。」

 

1919GOGOの中で何かがモヤモヤと湧き上がり、それが少しずつ、確実に膨らんでいくのを感じた・・・俺は・・・誰かの役に立てているのだろうか・・・イヴにとって良い主人なのだろうか?・・・その答えは今の1919GOGOには出せなかった・・・